令和4年 秋限定の新作御朱印

10月1日~12月31日までの限定として、2つの新作御朱印を書きました。


「互尊」

社会の様々な場面やインターネットなどを見たとき、行き過ぎた批判や誹謗中傷、分断が目につくようになりました。

自らの夢や希望を優先することは悪いことではありません。しかし、その都合や立場は他者を否定してまで、傷つけてまで得なければならないのか、は自問自答してほしい、その上で、どの選択肢を選ぶかは、個々の判断に委ねられるべきと思います。

ただ、できることならば、お互いを大切に思い、お互いに助け合える、そんな世の中で生きていきたい、そう願いこの御朱印を仕上げました。


「金風」

正暦寺の庫裏のすぐ裏側には、樹齢600年のケヤキが神木のように鎮座しています。その横には、10数本の紅葉があり、その奥には竹林が広がっており、この数年間整備に勤しんでいます。

それらの風景を御朱印にしたいと考え、今回ようやく実現をしましたが、なかなかあの美しさを表現できていません。

機会があれば、これからの季節、是非一度見に来てください。


お申し込み等は、以下のアドレスからお願いいたします。

https://www.shourekiji.com/blank-17

最新記事