健やかに育ってほしい
人の心のわかる人になってほしい

お父さんやお母さん お祖父ちゃんお祖母ちゃん
多くの方々の願いが子供には託されています

その気持ちを子供たちに伝えていきたい
その気持ちを胸に、自身の道を強く優しく生きてほしい

そんな想いをカタチにします

各1000円

​御守・青       御守・赤      ちりめん青 ちりめんピンク

正暦寺では、平成27年子安地蔵堂の改修に伴い、御守の取り扱いを始めました。

御守をお渡しするにあたり、保護者の方に「願書」を手書き記入いただき、お地蔵様のもとでお預かりします。お子様が15才になるとき、寺からお子様へとお返しをいたします。

15才というこれから大人になっていくとき。親や社会への反発も強くなります。

その反発を弱めるためにではなく、これから作っていく自分自身の心の奥の大切なところに、

「この世の中に、自分の存在を喜んでくれる人がいる。」ことを持ってほしいと思います。

その心を持って人と接してほしいと思います。

​そして、いつの日か誰かの心の礎になってほしいと願っています。

​お申し込み

​1、「子安地蔵 御守」と問い合わせください。
    お申し込みの場合は、お名前・ご住所・電話番号・ご希望の御守を明記ください。
​    
2、正暦寺から申し込み住所に御守・願書・返信用封筒を送ります。
​3、願書にご記入の上、ウラ面に申込者名を書いた写真を入れ、同封の封筒にて送付ください。
​  下記の振込先に申込者名にてご入金ください。

    ○京都銀行 綾部支店 普通 515427  宗教法人正暦寺 代表役員 玉川弘信

    ○京都北都信用金庫 西町支店 普通 0030153  宗教法人正暦寺 代表役員 玉川弘信

​4、願書・写真・入金を確認し、子安地蔵にお祀りいたします。

注意事項

*事前予約にて、読経・法話等いたします。
*住所・名義の変更などはご連絡ください。
*複数、願書を作ることも可能です。(1才時・2才時・3才時など。返却は同時です。)
*火災・虫食い等でお返しできない場合、保証や返金はありません。
正暦寺 子安地蔵堂
 
棟礼によると元禄年間(1688年 - 1707年)建立。
子安地蔵立像も同時期の作と考えられている。
​防火蔵としての機能も持ち、長年経典等の保管場所として重宝されてきたと思われる。
  • w-facebook
  • w-flickr
  • Twitter Clean